A*B+C

製品概要
A*B+Cは、VCオフセットを備えたデュアル4象限アナログ乗算器です。デュアルリング・モジュレーター、デュアルVCAや4チャンネルミクサーとしても使用可能で、無限な可能性を秘めている1台です。

機能

  • 各セクションは、2つの信号(AB)のアナログ乗算を実行し、オフセット(C)を追加することができます。また、デュアル電圧コントロールディケイ器、デュアルリングモジュレータ、デュアルVCAまたは4チャンネルミキサー(下のブロック図を参照)としても機能します。
  • B入力は、シグナルを-2 ~ 2 に乗算するディケイ器にルーティングされ、オフセット入力(C)はユニティゲインアッテヌバータを通過します(-11の間の信号を乗算します)
  • BCの入力はそれぞれ5v10vに正規化されるため、A入力はポテンショメータだけで処理できます。
  • 最初のブロックの出力は2番目のブロックに正規化されるため、2番目の出力は取得するマスターとして機能します (A1*B1+C1) + (A2*B2+C2)

仕様

  • 必要な電源: +12V: 40mA,-12V: 40mA
  • 幅: 6 HP
  • 奥行:30 mm(電源コネクターを含めて)
  • アルミニウム、熱処理済みフロントパネル
  • バルセロナで設計、組立、キット準備、モジュールを完成した
  • Modular Gridで表示