Chopping Kinky

製品概要

Chopping Kinkyは、CVコントロール可能なデュアルチャンネル・ウェーブ・フォルダーです。Chopping Kinkyにユニークナ「Chop out」出力が付いており、外部のゲート信号もしくはゼロクロス検出器に従ってA/Bチャンネル出力を切り替える機能です。

ウエーブ・フォルダーは、単純な信号をより豊かで動的なのに加工する回路です。お馴染みのフィルター回路と真逆の役割で、信号に倍音を追加し、音作りにとても便利な機能です。

FEATURES

  • 2つのウエーブ・フォルダー回路
  • 各チャンネルに2つCV入力
  • DC結合入力でCV信号使用可能
  • ゼロ・クロス認識できる「Chop out」出力

仕様

  • 必要な電源: +12V: 65mA, -12V: 55mA
  • 幅:8 HP
  • 奥行:30mm(電源コネクターを含めて)
  • アルミニウム、熱処理済みフロントパネル
  • バルセロナで設計、組立、キット準備、モジュールを完成した
  • Modular Gridで表示