Percall

INTRODUCTION

Percallは、4つの異なる音源をパーカッシブなサウンドにシェイプしてくれるリズム作り向けモジュールです。

Percallは専用のディケイエンベロープを持つ4つのVCAとミキサーを搭載しているので、パーカッションだけのサブミックスを簡単に作れます!独特な入力方式によって、サウンドにダイナミクスも加われます。

オーディオ入力は1から2、3から4にノーマル化されており、そしてチョークコントロールも搭載!これにより、オープン/クローズドのハイ・ハットやサイドチェーンのベースラインを作成することができます。

機能

  • 専用のディケイエンベロープを持つ4つのVCA。
  • エンベロープのディケイをCVでコントロール。
  • 各エンベロープの個別出力。
  • 各チャンネルにボリュームコントロールと正規化されたミックス出力。
  • 4つのチャンネルすべてに影響を与えるStrenght入力。
  • オーディオ入力1は入力2に、オーディオ入力3は入力4に正規化。
  • Chokeコント ロール(チャンネル1→チャンネル2 / チャンネル3→チャンネル4)。

仕様

  • 必要な電源: +12V: 80mA, -12V: 60mA
  • 幅:12 HP

  • 奥行:25 mm(電源コネクターを含めて)

  • アルミニウム、熱処理済みフロントパネル

  • バルセロナで設計、組立、キット準備、モジュールを完成した

  • Modular Gridで表示